ライバルに差をつける、手書きのクラスTシャツ

ライバルに差をつける、手書きのクラスTシャツ

文化祭や体育祭といったイベントは学園の花。クラスTシャツで一致団結を図る良い機会です。しかし、同じことを考えるライバルたちが学園内には多く存在しています。
 
クラスTシャツは、クラス全員の思いを代弁するようなデザインにしたい。すべてがコンピュータの中で完結するデザインでは無く、人のぬくもりがこもったデザインにしたい。そんな仲間たちに送るグレートなアイデア。それが「手書きのクラスTシャツ」です。
 
すべてをプリントショップ任せにしない「手書きのクラスTシャツ」は、ライバルたちを置き去りにする、校内イベントのスーパーウエポンです。
 
クラスの中にはひとりぐらいイラストの上手い生徒がいるでしょう。たとえば担任の先生の似顔絵や、クラスのメインキャラクター的な生徒を描いてもらいましょう。
 
他のクラスメイトには、それぞれの「キャッチフレーズ」や、オリジナリティーあふれるひと言を用意してもらいましょう。「手書きのクラスTシャツ」は、デザインに少々時間がかかるかもしれませんが、そのみんなといっしょに過ごす時間こそが宝になるのです。
 

プリントショップのテンプレートを使うのも手

プリントショップでは通常、多くのテンプレートを用意しています。これを手書きデザインとあわせて使ってみるのも効果的です。オリジナリティーを追求しながらも便利なものは利用する。賢いクラスはこうしてライバルに差をつけるのです。
 
プリントショップの多くは、人気のパロディー系デザインテンプレートを持っています。某有名ブランドやキャラクターのパロディーデザインが主になりますが、たとえば、某有名キャラクターには著作権者がいるため、キャラクターを利用するためには、著作権者の許可を得なければなりません。パロディーのような形で使用する場合でも、このあたりを考える必要があります。
 
人気に衰えは見られないものの、パロディーTシャツが微妙な立ち位置にあることは事実です。そのため安全の意味でも、プリントショップにあるテンプレートの利用をおすすめしています。
 
一昔前はもっと大らかで、クラスTシャツにキャラクターを描こうが何をしようが、特に問題は無かったのですが、インターネット、ソーシャルメディア時代の現代日本では、著作権者もかなり神経質になっています。以前は学校内で収まっていたものが、現在はさまざまな情報がソーシャルメディアを通じて一気に拡散します。パロディーTシャツでインスタ映えを狙ったら、逆に炎上してしまったということも無きにしもあらず。パロディーテンプレートを使えば、そういう心配はありません。
 
手書きのクラスTシャツをオーダーしよう
プリントショップにより違いはありますが、今回はメールやFAXで手書きクラスTシャツを受注している「ノーブル(http://noble-t.net)」を参考にしました。
 
学校関係のオリジナルウェア製作を専門としている「ノーブル」では、デザイン原稿に、手書きのデザインを描き、そのデザイン原稿をスマホなどで撮影、メールに添付して送信する形を取っています。
 
  • デザイン原稿
手書きのデザインを描いた原稿です。デザイン原稿には「プリント位置」「インクカラー」「プリントサイズ」などを記入する欄があるので記入しておきます。
 
  • デザイン指示書
デザイン原稿をコピーしたもので、こちらには「文字色」「書体」などの指示を記入します。「字は書体30で色は黒」などといった感じで記入します。
 
  1. メールで原稿と指示書を提出
メールでデザイン原稿とデザイン指示書を提出すると、受付確認メールが届きます。提出した翌日までに受付確認メールが届かない場合は、連絡を入れましょう。
 
  1. デザイン打ち合わせ
デザイン原稿と指示書に特に問題が無ければ、折り返しデザインイメージが送られてきます。この時点であれば、デザインを訂正することが可能です。デザインイメージ通りでオッケイであれば、プリント作業へと移ります。
 
  1. プリント作業
プリントショップ側で、受注したとおりの内容でプリント作業を行います。この段階では注文内容の変更はできません。
 
  1. クラスTシャツ発送
プリントが終了したら、いよいよ刷り上がったクラスTシャツの発送です。
 
  1. クラスTシャツ到着
届いたら必ず内容を確認しましょう。オーダーしたとおりに届きましたか?
 
ノーブルでは、ホームページで「注文の流れ(https://noble-t.net/app/page/nagare)」について詳しく紹介しているのでチェックしてみてください。
 
また、ホームページ上に、クラスTシャツなどを制作する際の概算金額が分かる「自動見積もり(https://noble-t.net/app/page/estimate)」機能もありますので、ぜひ利用してみてください。


学校関係者専門クラスTシャツ製作|ノーブル